« お花見と動物園 | トップページ | いただきもの »

2006年5月15日 (月)

春ラフティング

今日はあちこち筋肉痛です
その理由はですね
昨日、春ラフティングをやってきたんですよー
6人くらいでゴムボートに乗り込んで激流を
下っていくあれですよ

出発地点は豊平川上流の砥山ダム付近です
(この豊平川のラフティングは5月のみの限定
コースなんです)
ラフ開始時のダム放流水量65㌧
この数字をみて
「イェーーーィ!!」と盛り上がっていました
70㌧超えるとツアーが無理な状態らしいです

ラフ.jpg
激流へGO------

ニセコの尻別川の春ラフティングの経験がないので
比較できないんですが
トヨヒラは次から次へと迫力ゾーーンがやってきて
ずーーっと騒ぎっぱなしでした
漕いでーー、つかまってーー、中に入ってーー
また漕いでーー
迫力満点です
頭から水はかぶるわ、耳に水が入るわ
しまいには鼻の中にも水が入る始末です
ボートに乗ってるのに鼻に水が入るってどういうことさぁー
ってな感じで、途中波乗りもしたりして楽しんでいました

が、とうとう悲劇がやってきたんです
川に落ちた時の対処法もオリエンテーションの中で説明
してくれるのですが
ほんとに、川に落ちちゃうんですよね・・・・・・
お友達がコテッっとボートから姿を消してしまいました
でも、すぐにガイドスタッフの方が指示を出して救っていました
ボート操作しながらの救出はさすがプロです
とても安心してラフティングを楽しむことが出来ました

ちょうど山桜も咲いていて、景色がもの凄くきれいでした
今までで一番贅沢なお花見が出来ました
山桜.jpg
この新緑のなかをボートで進んでいくのも
すごく気持ち良いものです

今回のこのツアーはNAC(ニセコアドベンチャーセンター)
主催のツアーで、ガイドスタッフの方もほんとに楽しい方達で
満足できるものでした
また来年もお花見を兼ねて、トヨヒララフティングに参加
しようと思っています
もちろん、川に落ちた友達も一緒に参加です

|

« お花見と動物園 | トップページ | いただきもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/77190/1808903

この記事へのトラックバック一覧です: 春ラフティング:

« お花見と動物園 | トップページ | いただきもの »